西軍中平:ボーナスポイント発動

皆さまご機嫌麗しゅうございますでしょうか?

お正月、そろそろ「誤嚥」のリスクを感じつつ、お雑煮をたらふく食べておりました50歳営業部TETSUYAでございます。

年末年始、お仕事に従事されていました皆様、お疲れ様でした!
アピアは6日から仕事始め。
叩き起こされるように始まりました2020年の業務。

先ずは旧年中、ユーザー様には有り余る愛情を、また取引業者様には多大なるご支援を頂きまして、誠にありがとうございました。この場をお借りし、改めて御礼申し上げます。
本年度も引き続きご愛顧賜りますよう、よろしくお願い致します。

オリンピックイヤーとなる2020年。いろいろモノやコトが大きく動く一年になると思いますが、アピア社は地に足を付けしっかりと魂がこもった「モノ創り」に励んでまいります。ご期待くださいませ。

さて「国盗り合戦」でございます。
東軍永島ノリベー。勢いが出てきました。
通常業務に加え週末のイベントもこなした上での
・・・
頭のネジが一本飛んでいるのではないか?

と疑ってしまう程の釣行ペースには頭が下がるどころか、開いた口が塞がりません・・・私には無理でございます。
なので、西軍の作戦としては「ランカーポイント」狙い。
80㎝オーバーのランカーシーバスを仕留めれば、一国奪取できる便利なボーナスシステムです。
作戦と申しましたが、結局のところ運に任せるという事言い方もございます。


一国も取れず終わってしまうのは、非常によろしくない12月ラウンド。

先ずは出張先大分「大野川」。
言わずと知れた大分県のランカーリバーでございます。

IMG_7018.jpg

嬉しいんですけどキーパーに届かず・・・

続いて初トライの鹿児島県「肝属川」。
我らが濱本国彦も大好き。私にはデカい魚が釣れるイメージしかない名河川。

IMG_7078.jpgIMG_7077.jpg

想いとは裏腹なマゴチ祭り・・・
誰もいない中、小刻みなヘッドシェイクがそれとは違う事を明確に伝えてくれます・・・
明確にです・・・

戻って大分県「大分川」。
Googlemapで狙いを付けたポイントは、奇しくもZ-stage南九州戦で優勝された山科さんが狙ったポイント。
2019121714214382a_20200114005808619.jpg20191217142140c91_20200114005806f8d.jpg
地元、岡田さんも同行してくれるとの事で期待が高まります♪

雰囲気も悪くない・・・

来ました!超ランカーな
IMG_7084.jpg・・・マゴチ・・・

食せばさぞ美味しかったでしょう・・・ええ・・・
マゴチハンターとでも呼び捨ててください・・・私を。

どうやら、マゴチ呪縛に掛かってしまった私。
大阪に戻り折れそうになる心と体を
illustrain10-iryou06.png
急遽ホスピタルでドーピングしてもらい

Z-stage最終戦の地でもある高知に全てを賭ける事に。

2019123016353231b_202001140120207d3.jpg
Z-stage四国ラウンドは、岡林さんの自己記録更新の魚がウイニングフィッシュとなりドラマティックなエンディングで終えたその翌日。
TETSUYAは心に決めていたポイントに早めのエントリー。

普段は気の小さい私、あとから来たアングラーさんに声を掛けられると場所を譲ってしまうほどのchickenなのですが、今日だけは譲るまいと・・・・
今回は誰も来られなかったので「鬼の形相」を誰にも見られず、安堵しておりました。

満潮は20時。定刻になりイメージとは少し早いタイミングでググっと流れが出始めた矢先・・
早速パンチライン80に食らいついたのは良型♪
惜しみなく全身を出し、狂ったように飛び跳ねた挙句・・・
ランディング直前最後のジャンプで、スナップが折れるというアンラッキー・・・
「こんなことって・・・」
その時のTETSUYAは
20190403141219f88_20200114013459b0c.jpg
多分こんな顔していたと思います・・・合掌。

気持ちを切り替え投げ続けるも、その後2時間は魚からのコンタクトは無く、絡んでくるのは近くを通る忘年会終わりの酔っぱらい御一行様のみ。

表層と中層を攻めるべくルアーローテをしてきたのですが、ここでボトム攻めに変更。
先代ラックブイを投入します。

流れに乗せつつ、コトコトとボトムからルアーが離れないように攻める事数投目、綺麗なキビレが私の様子を見に来てくれました♪

IMG_7100.jpg
余りにも美しかったので「これで釣り収めでもいいかな・・」と
投げた次の一投。

安心してください!
釣り神様は居たのです♪

ボトムのコトコトとは明らかに違う違和感をBEAST BRAWL95MHが「魚信」に変換してくれます。
大きくセットアップしたものの、まだ気付いていないのか重々しくその魚は橋脚を離れ、ラッキーな事に自分の方へと泳いできます。すかさず自分も橋脚から距離をとる事が出来ました。
今回のポイントは去年、高知に帰った時に一番通ったポイント。
幾度となく橋脚に走られ何も出来ないまま、涙をのんできた場所です。

ファイトが始まりその大きな魚体を確認してからは、それはもう見事なまでのヘッピリ腰ファイトをはばからず展開するTETSUYA。
ボトムのバイブレーションに食った魚、フックがどんな状態で掛かっているのか心配、しかも確実に
ランカーサイズ・・・
魚を跳ねさせないよう竿先どころか自身が水中に入るのではないかと思うほどの低姿勢をキープし
慎重に慎重にファイト・・・

IMG_0017.jpg

何とか無事にXbandでキャッチ。

IMG_7125_20200114022042151.jpg

見事な体高とコンディション♪

IMG_7120.jpg

いやー素晴らしくグラマー♪

IMG_7118.jpg
ーdataー
12月30日高知市鏡川 平鱸83㎝
Rod:FoojinAD BEAST BRAWL 95MH http://www.apiajapan.com/product/rod/foojin-ad/
Reel:VENTURA 3012 LUNKER CUSTOM
line:SUNLINE Career High6 1.2号 https://www.sunline.co.jp/sl_html2/products/salt/sm_careerhighx6.html
Leader:SUNLINE CUTIN 30Lb
https://www.sunline.co.jp/sl_html2/products/salt/sm_cutin.html

最高の形で2019年の釣り収め。
今年はずっとサイズに恵まれずランカー無理かもと思っていましたが・・・・
こんな事があるから、どんなにツンデレにされても通ってしまうシーバスフィッシング。

・・・止められませんね♪

で、ボーナスポイント発動しました!
「奈良県」奪取でございます♪
国盗り合戦フォーマット2020-1



関連記事
ホーム