Foojin Z NATURAL SEVEN 77MH 開発について。

FoojinADから始まったNATURAL SEVENへの取組みを経て、ユーザーの皆様にこのロッドの使い易さが浸透し、使い方を理解して貰えて、プロデュースをした者として本当に嬉しいです。初めの頃は「バイトを弾くんですけど?」という疑問、質問が多かったんだけど、コツコツと説明を繰り返し、そして、前作のFoojin Zシリーズでの「ビーストファング」のコンセプト「キャストからランディングまでの所作の簡素化」という事を打ち出して説明を繰り返してからは、よりNATURAL SEVENへの理解が高まった様に感じてましたね!

 

あそこへ投げたい!

 

あそこへ入れたい!

 

フッキングを確実にしたい。

 

力強いファイトをしてみたい!

 

こんな、お声にNATURAL SEVEN答えられるロッドであったと言う事なんでしょうね!

S__1646603.jpg

 

必要以上に曲がろうとしないので、本当に指先の感覚のままのキャストフィーリングを感じる事でよりキャスト精度が上がるんですよ。

 

あら?

 

俺、キャスト上手くなった?って感じるくらいに()

 

 

そんなNATURAL SEVENを進化させ、ADの時のNATURAL SEVENに馴染んで貰った方々にまた一つ「新しい武器」としてお届け出来ればと思い「Foojin Z NATURAL SEVEN77MH」の開発に取り組んで来ました。

 

AD NATURAL SEVENよりも・・・・・

 

キャスト精度の向上。(左右のブレの無さの向上)

 

キャストフィーリングの軽さ。(ティップの重さを感じない)

 

コントロール性能の簡素化。(少ない動きでピンにアプローチ出来る様に)

 

少し重たい物のキャスト向上(ラムタラジャイアントのフルキャスト)

 

足元でのBIGファイトへの対応能力の向上。(ティップセクションの追従、バットパワーの向上)

 

フルキャスト時の力の軽減(アングラーのスタミナの温存)

 

大まかにこんな感じの事柄を盛り込み、練り込み、マテリアルを試行錯誤し・・・・

 

特化しまくってるけど、ADのナチュラルを使ってくれてる方に「おっ!」「やりおったなぁ~♪」って思って貰える様に。

 

また、初めて「Foojin Z NATURAL SEVEN77MH」を触って貰った時に「ワクワク」して貰える様に。


 

皆様の楽しい釣りの為に、プロダクトマスターの宇津木社長と最終の詰めに入っております。

S__1646606.jpg

 

 

どうぞ、お楽しみにです!

S__1646608.jpg


関連記事
ホーム